Category Archives: 青森型農業

2020年東京オリンピック・パラリンピックでは、食材調達基準として第三者認証GAP等の取得が必須です。

GAP認証 意欲ある農家の支援を 2020年東京オリンピック・パラリンピックでは、食材調達基準として第三者認証GAP等の取得が求められることになりました。 また、流通業界ではGAP取得を取引条件にする動きが広がっています。 靑森市の農畜産物を全国に売り出していくためには、GA… もっと見る »

青森型農業を推進、所得向上図れ

50年近く続いた主食用米の生産調整が平成30年に廃止されます。 また、減反参加農家に一律に支払っていた直接支払い交付金も30年産米から廃止となります。 何も手を打たなければ、青森市の農業は確実に衰退します。 国は、飼料用米の生産を奨励していますが、取引先や販売ルートの開拓につ… もっと見る »