観光都市なら、ねぶたん号(青森観光バス)の運行時間見直しを

By | 2017年11月13日

青森市の観光実態調査によると、公共交通を利用する観光客から交通アクセス、交通案内の悪さに対する不満が多く出されていることが分かりました。

ねぶたん号

青森観光バスねぶたん号 観光客・一般向けに配布されてる時刻表パンフレット

毎年、二次交通が不便だ、との声が上がっているにもかかわらず、一向に改善されていません。

観光調査は経済部、二次交通は都市整備部という縦割り行政の弊害が大きな要因と感じます。
観光都市を掲げる本市の重要な課題が、市役所内で共有されず、おざなりにされていることは大きな問題です。

一例として、循環バス「ねぶたん号」の、新青森駅での発着時間が新幹線にうまく接続していないことを取り上げ、改善を求めました。

しかし、青森市は頑なに見直しを拒否、その姿勢には違和感を持ちます。
ねぶたん号コース