青森市はワクチンの在庫状況など、きちんと把握していませんでした。

By | 2019年1月24日

風疹(しん)が全国的に流行しています。妊婦等への感染予防のためにも、ワクチン接種の態勢づくりが必要です。

検査で抗体価が低いと分かったとき、すぐにワクチン接種をうけられるのか、と問いました。

市は、接種できる体制にあると答弁しましたが、現状はほとんどの市内医療機関がワクチンを取り寄せる予約制です。

大流行時には、ワクチンが不足し、届かない可能性がありますが、市はワクチンの在庫状況など、きちんと把握していませんでした。

引き続き問題提起していきます。