禁煙請願の賛否

By | 2017年10月29日

青森市役所の庁舎敷地内を全面禁煙にすることを求める請願は、私が委員長を務める総務企画常任委員会に付託され、審議しました。

質疑で、市は「公共施設は多様な方々が利用しており、一律に敷地内全面禁煙にする予定はない」と、後ろ向きな考えを示しました。東京都議会は「子どもを受動喫煙から守る条例」を賛成多数で可決し、来年4月から施行します。

各家庭の保護者に対して、家庭で子どもと同じ部屋で喫煙しないことや車内での喫煙防止、公園や学校周辺の路上喫煙の防止、また受動喫煙の対策を講じていない飲食店や施設に子どもを立ち入らせないことなどを定めています。

家庭などの私的空間でも受動喫煙防止を義務付けた条例です。公的空間である市役所敷地内の全面禁煙は当然です。むつ市、鰺ヶ沢町、平内町等などでは既に実施しています。

なお、会派別の賛否は以下の通りです。議員別の賛否は市議会ホームページに掲載されています。

【賛成】新政無所属の会(5)自民清風会(6)市民ク(3)共産(6)社民(1)無所属(1)

【反対】公明(4)自民(2)社民(2)市民ク(2)新政無所属の会(1)自民清風会(1)

「関連記事」

喫煙・受動喫煙による健康への悪影響について、その被害の実態を示せ。