東北一高い保育料 見直しを

By | 2018年7月30日

共働き世帯の平均年収は、20代が322万円、30代が464万円との民間機関による全国調査があります。

青森市の保育料を東北の類似都市と比較すると、年収が400万円世帯の保育料は最も高く、秋田市とは約1万円も違います。500万円の世帯は仙台に次いで2番目です。

一方で、年収700万円以上の世帯は最低で、青森市は年収が多い世帯に優しく、中間層にはつらい保育料の仕組みになっている、といえます。

見直しを求めましたが、答弁は「国の動向をみて…」と当事者意識を欠いたものでした。

残念です。