奈良岡隆
previous arrow
next arrow
Slider

奈良岡隆の基本姿勢

豪雪都市である青森市は、独自のまちづくりを進めるべきです。

  • いずれの政党にも属さず、市民のためだけを考えて行動しています。
  • 議会や議員活動の情報は議会だより(たかし通信)で報告しています。
  • 一人ひとりの声を大切にし、より弱いたちばに立って判断しています。

物言う市議

  • 1ー3期目にひきつづき4期目もすべての定例会で質疑し市政の欠点やゆがみを是正。
  • 批判だけでなく、実現可能な施策を提案。

ブレずに行政にメス

  • ジャーナリストの視点で税金の使い方をチェック。
  • 青森市発注の契約内容の見える化!
  • 施策の決定過程を情報公開。

多様性をみとめる社会

  • 市民活動への支援を充実、柔軟で多様性のある豊かな協働青森市。
  • 女性の視点を生かしたまちづくり。
  • みんなに優しいまち。

ちいさな声を政治(青森市政)に反映しています。

いつも市民派、だからずっと無党派。

埋もれてしまう「小さな声を」政治や行政につなげています。
行政手動や利益誘導型の政治ではなく、青森市民本位の青森のためだけを考え行動しています。

予算の使いみち、行政の仕事を納税者の立場で厳しくチェックします。
持続可能な未来へ、子どもたちにツケを回さず、先人から引き継いだ良いものだけを壊すことなくつなぎます。
私たちにとって本当に必要なところに税金を使うという当たり前のことを言い続ける。
だから「いつも市民派、ずっと無党派!」の奈良岡隆です。

奈良岡隆の政策提言

3大改革と5つの創造

100歳万歳社会

  • 操車場跡地に新しい市民病院を建設する。
  • 健康診断時に無料で認知症検査を行って認知症の早期治療につなげる。
  • シニア活用プランを策定し、社会で活躍できる機会づくりを進める場を創出する。

子育て世代を支援

  • 多子世帯の保育料、国民健康保険税を軽減し、共働き夫婦の生活を支援する。
  • 病児保育の拡充を図る。
  • 女性が働きながら子育てできる環境を整える。

若者の雇用拡大

  • 地域密着型ビジネスの育成や支援を行う民間資本との連携を強化し、起業をバックアップ。
  • 若者の意見を施策に反映させるため「若者会議」を新設する。

文化・芸術のまち

  • 文化芸術振興条例の制定。
  • 駅や学校、公共施設をコンサートなどの文化活動の場に多いに活用する。
  • 市民の芸術鑑賞機会を広げるための割引制度。

 

市民目線の除排雪

  • 流融雪溝の整備をスピードアップ。
  • 市直営の除雪隊を組織し、市民の要望に即応。
  • 通学路の除雪に最優先で取り組む。

 

行政を意識改革 お役所仕事をなくす

  • 市職員の研修制度の強化を図ります。
  • 民間企業との人事交流を行います。
  • 不祥事や業務不適応の職員の懲戒・分限について、第三者による判定機関を設置します。

議会を透明化し議員特権を廃止します

  • 議会選出の監査委員、審議会委員を最小限に留めます。
  • 議会評価、議員評価制度を導入、公開します。
  • 議員倫理条例を制定します。
  • 本会議だけなく、委員会なども含めインターネットでの動画配信などを取り入れ、リアルタイムで議会を情報公開できるようにします。
  • 政務活動費のあり方などを研究し、適正な使い方に努めます。

学校の裁量権を拡大、教育の活性化

  • 予算の編成・執行権をできる限り学校に移譲。
  • コミュニティ・スクールの早期導入を目指す。
  • 小学校5、6年を学科担任制とします。
  • 放課後児童会の拡充に努めます。
  • 給食に「お弁当の日」をつくります。

よろしければ、皆さんから寄せられたお声を靑森市議会で発言している奈良岡隆を応援してみませんか。

私は新聞記者時代、靑森をいろいろ巡り、たくさんの事を見聞きし経験しました。
靑森のために何かできるはずだ。何度も自分に問い、出した答えが市議会議員でした。

奈良岡隆はそれまでの新聞記者をやめて皆さんのお力とご支援で靑森市議会議員になり、現在努めさせていただいています。今日が苦しくても明日はきっと良くなる。昨日より今日、今日より明日。そんな希望と夢が見える青森市を作っていきたい。

働きたくても、保育園が近くになくて働けない、子育てが不安、生活が不安、年金が減らされたどうしよう、などなど待ったなしの課題を抱える青森市。
その中で新たな青森市を作りだすことは今を生きる私たちの責務です。

正しいことを正しいと。おかしなことはおかしいと言い。皆さんに正しく伝え、一緒に考えて行動しています。

奈良岡たかし後援会事務所

電話ファックス兼用 017-742-0302
Email : naraoka-zimusyo@outlook.com
または、あなたのお声を届けるから、
ご連絡いただければ、ご案内をお送りさせていただきます。
どうぞ応援よろしくお願いします。

第3回定例会「平成30年青森市議会」奈良岡隆の青森市政報告

青森市議会第3回定例会は、8月29日開会し、補正予算・決算の審議に先立ち、りんご黒星病のまん延を防止するための緊急対策費を可決。9月4日から4日間、一般質問を行いました。27日の閉会日に、議員定数削減案が再び採決される予定です。

一般質問で私は、以下について青森市の考えを質しました。

  • 青森市民病院の老朽化 (施設・設備が古く、トラブル毎年60件を超す。)
  • 青森駅自由通路・橋上駅 (来年度本格着工、32年度末共用開始予定。)
  • 若者の定住化と子育て支援
  • 歩道の除雪
  • 青森市職員の時間外勤務 (年間360時間超219人、720時間超14人がいた。)

操車場跡地に新市民病院を

青森駅東西自由通路10月着工

職員の残業33時間、是正を!

地元就職者に奨学金返済支援を

第2回定例会「平成30年青森市議会」奈良岡隆の青森市政報告

青森市議会第2回定例会は、6月6日から29日まで開かれ、平成30年度一般会計補正予算案など23議案を原案通り可決、専決処分と人事案件の各1件を承認、同意し、閉会しました。
議員定数を現行の35から32に削減する条例案は、賛成15、反対19の賛成少数で否決となりました。
また、森友・加計学園問題の真相究明を求める意見書は、賛否が同数となったことから議長採決で否決となりました。

一般質問では、児童・生徒の学力問題を取り上げました。
全国学力テストでは上位のある小学生が中学、高校と進むことに、なぜ学力レベルが下がっていくのか、市教委の考えを資しました。また、高齢者のための認知症検査、保育料の軽減対策、さらに操車所跡地の利用について聞きました。

議員定数3減案を否決

子どもの学力なぜ下がるの

東北一高い保育料の見直しを

検診時に「認知症」検査を

操車場跡地に市民病院の建替を

議員定数削減案パフォーマンスなら許されない

第1回定例会「平成30年青森市議会」奈良岡隆の青森市政報告

平成30年 青森市議会第1回定例会は、2月21日から3月23日まで開かれ、平成30年度一般会計当初予算案など97議案を原案通り可決・同意し、閉会しました。
一般質問では初日の3人目に登壇しました。
小学校の英語教育」「高齢者にやさしいまちづくり」「少子化対策と子育て支援」等について青森市の考えを質しました。

英語必修化!全小学校に専科教員を

靑森市に待機児童はいない、と思われているかもしれませんが、そうではありません。

靑森操車場跡地には「青森市民病院」と「青森県病」を!

 

今回の皆さんから寄せられた、あなたの「お声」は、「歩道の段差が怖くて歩けない」です。

特別、企業両会計を合わせた総会計は2千416億2千万円で、前年0.2%減です。また、法律の一部改正で、農業委員の選任が選挙から市長の任命ったため、新たに19人を選任する人事案が提案され、同意しました。任期は33年3月31日まで、です。

青森市役所新庁舎内覧イメージ

多子世帯の負担軽減を

不明瞭さが残るアウガ不明瞭さが残るアウガ

第1回定例会小野寺靑森市長提案概要

青森市、市役所新庁舎

靑森市役所新庁舎イメージ「靑森市役所新庁舎」の建設工事は、藤本・倉橋・大坂特定建設工事共同企業体が受注し、平成30年1月から工事が始まりました。新庁舎は地下一階、地上三階建て(一部四階建て)総工費約31億円。31年9月末に完成、32年1月から供用開始の予定です。
詳しくはこちらから、靑森市役所新庁舎詳細  青森市役所新庁舎整備スケジュール  (仮称)青森市 新庁舎建設工事 実施設計の概要

新市役所へは国道から自動車で入れなくなります。

3階建てで、1階にロビーと青い森の広場。2階は市長室、市民政策部、総務部、財務部。
3階には都市整備部を配置。自動車で来庁する市民は、これまでと違って国道の反対側の、南側の市道から駐車場に出入りすることになります。国道からは進入できなくなります。

 

アウガ 補助金事業が正しく行われたのか? 融資した2億円がビル会社再生のために正しく使われたのか?

奈良岡隆は、無所属市民派です

奈良岡隆

奈良岡隆は新聞記者を辞し、皆さんのお力とご支援で青森市議会議員を努めています。長年培った「記者の目」で行政で何が行われているのか、皆さんに正しく伝え一緒に考えならが行動しています。
-----
2018度の青森市議会での役割は、「総務企画常任委員会委員長」、「雪対策特別委員会委員」、「青森地域広域事務組合議会議会運営委員」です。

靑森市議会

あおもり市議会だより「ぎかいの森」Vol.6
青森市議会では、点字版・テープ版・CD版の「あおもり市議会だより」を発行しています。
靑森市内にお住まいで視覚障がいが1級2級の方に送付しています。
ご希望の方は、議会事務局017-734-5743までご連絡ください
青森市議会、議会中継は録画(過去1年分)ご覧いただけます。
映像については、Windows、Mac、Linux及びスマートフォーン、タブレット端末でも視聴できます。端末によってはプラグインが必要な場合があります。

靑森市公式ホームページ